Satoyama Experience from Toyama

いま、富山がアツイ!

合唱造り集落の世界遺産「五箇山」近くにジビエ料理をひっさげてLevoがオープン。ラグジュアリートラベラーのみならず食通も振り向かせる結果となっている。「すでにそこにあるもの」を人間の力で組み合わせて付加価値の高い磨き上げを行う、まさに地方創生のモデルがここにある。
さらに、日本海のブリや白エビで元々有名な氷見が富山にはある。里山と海の幸の組み合わせもまた海洋国日本が普遍的に持つ付加価値のひとつのはずだ。

関連記事

  1. 京都市観光協会、DMO経営戦略にデジタル活用の推進を盛り込む

  2. 地方創生と地銀、そして富裕層戦略の関係性を考える

  3. 観光庁が体験型観光コンテンツを開拓・育成するモデル事業を新たに選定

  4. 欧米豪富裕層定量調査

    欧米豪富裕層定量調査

  5. 沖縄〜東南アジア進出サポートの本格化へ〜

  6. 【上質/高付加価値コンテンツ】宮大工ツーリズムの構築