富裕層試住会の相棒リリースのお知らせ

富裕層マーケティングを国内外で展開する株式会社ルート・アンド・パートナーズは、民間企業向けに展開してきた試食会、試飲会、試乗会などのノウハウを活用し、主に自治体やDMOの皆様を中心に富裕層試住会戦略の構築支援に乗り出しました。

テレワーク交付金を活用してワーケーション対策を進める自治体も多く、その先のデュアルライフ(二地点居住)や法人支社展開なども見据えた場合に試住会の通年開催は富裕層ビジネスオーナーに対して非常に有効なコミュニケーション手段となります。

試住会の戦略構築、試住会情報を当社のウェブサイトで告知/掲載などワンストップで提供するほか、メニューやオプションにより、最低限の集客から体験談掲載やメールマーケティングまでを一括で引き受ける試住会の運営支援サービスです。
商品・サービス購入のためのきっかけづくりやファーストステップとしての活用のほか、富裕層顧客からの
生の意見を得られるテストマーケティング機能の一部としてご活用いただくことを想定しています。

ご興味のある自治体やDMOの皆様はこちらからお問合せください。

    お名前(必須)

    メールアドレス(必須)

    会社名(必須)

    電話番号(必須)

    お問い合わせ内容(必須)

    関連記事

    1. 東京五輪にむけて都市の景観は変わるか~無電柱化への取り組み~

    2. 官民連携による富裕層ビジネスで地方創生SDGsを推進 -Best of the Fuji-

    3. Satoyama Experience from Toyama

    4. 地方創生とクラウドファンディング、相性抜群

    5. 栃木の食、シンガポールへ

    6. 沖縄県 長期滞在できる国際観光地の魅力創りへ